定期的に売れ筋の車種や各地の買取店の在庫をチェックしておこう

中古車をできるだけ高値で売りたい人は、定期的に中古車市場で売れ筋の車種や、各地の買取店の在庫状況をチェックして、理想的な時期に売却手続きができるよう対策を立てる必要があります。一般的に、コンパクトで燃費が良い車や、海外製のコレクター向けの車については、全国各地の買取店で活発に売買が行われており、新車とほぼ同じくらいの価格が付くケースも珍しくありません。また、同じ車種であっても年式やボディカラーによって売却価格に大きな差が出ることもあるため、分からない点があれば評判が良い買取店の担当者に質問をするのがおすすめです。その他、テレビやネット上で取り上げられる機会が多い車種については、年間を通して安定した価格で売却をすることが可能です。

事故歴や修復歴が無いうちに売却をするのがおすすめ

中古車の価格が下がらないうちに売却をしたいという人は、事故歴や修復歴が無い状況で買取店に引き取ってもらうのがポイントです。例えば、国内で人気が高い車種であっても、事故歴や修復歴が多いものについては、製造年月に関わらず価値が大幅に下がってしまったり、買取をしてもらえなかったりするケースもあるため気を付けましょう。また、ボディに付いた小さな傷や汚れについては、買取店に査定をお願いする前に簡単なクリーニングをお願いすることで、価値の低下を最小限に抑えられる場合があります。なお、愛車をどのくらいの価格で買い取ってもらえるのか気になる人は、なるべく早い時期にオンライン上で一括査定をしてくれる中古車の専用のサイトを覗いてみるのもおすすめです。