そもそも買取店のサービス内容は?依頼するメリットとは?

自分の中古車を買取依頼しようと考えている人の中には、お店選びで悩むケースもあることでしょう。買取店では個人の車を査定した上で買い取って、それを業者中心のオートオークション等で売却することが、主なサービス内容。ただし買取店によっては、オークションを通さずに店頭で直接販売したり、ローン返済サービスを提供するケースも見られます。 このような買取店に依頼することで色々なメリットが考えられますが、やはり何といってもディーラーの下取りと比べ、査定額が高くなる傾向は見逃せません。これは買取を専門とするお店にふさわしく、売れる車種やオークション相場に精通しており、あらゆるタイプの中古車で自社利益を出せる査定額の提示が可能だからです。

理想的な買取店を選ぶなら、自分の希望やニーズを整理しよう!

一口に買取店といっても、CMでよく見かける大手のお店から地域密着型の小規模店まで、様々なタイプがあります。お店ごとにサービス内容や強みも異なるため、まず自分の希望やニーズをよく整理した上で、それに見合った買取店を選ぶことが大切なポイントです。例えば査定や売却後のトラブルを未然に避けたいなら、大手のお店が安心。大手ではブランド力を大事にしているので、たとえフランチャイズ店であってもトラブルが発生しないように、サービスや接客あるいはアフターフォローなど、全国一律に各店舗を指導しているケースが通常だからです。

さらに買取店ごとの強みから、理想的なお店を選ぶのもよいでしょう。例えば傷や汚れが目立つ車両を売りたいなら、自社内に完備する鈑金塗装工場で修理し、高い査定を可能にする買取店を。また直ぐにお金を必要とするならば、車両の引き渡しから現金化までスピーディーなお店を選ぶのがベターです。